お経をあげる
申経・永代経

日 時:毎日8時30分~15時30分受付
申 込:事前に予約をお願いします。
    予約なしの場合は、お待ちいただく事があります。
受 付:本堂の志納所
    (午後の受付は13時30分から)
備 考:年中行事の春彼岸会、別永代経会、秋彼岸会および報恩講の申経は、時間が限られていますので事前にご相談下さい。
団体参拝のお申込み
福井にお寄りの際は、ぜひとも当別院にお参りください。
輪番または職員が、当別院の歴史等について説明いたします。
境内が駐車場となっているため、大型バスでもご心配なくご参拝いただけます。
電話で予約を受付しております。
0776-21-4100(代)
結婚は、人生の生涯にとって、第二の誕生というべき厳粛な門出であります。数多い人の中で夫と呼び妻と呼び合う間柄となることは、まことに深い因縁と申さねばなりません。この尊い意義を自覚して、これから人生において本願の教えを聞信することを願って、仏前にて結婚式を行っています。
私たちは、その阿弥陀如来の願いに尊いと気づいたとき、自然と「南無阿弥陀仏」と手が合わせるのです。
  • 式次代
  • 一、参列者入堂
  • 一、開式の言葉
  • 一、新郎・新婦入堂
  • 一、司婚者入堂
  • 一、総礼
  • 一、勤行
  • 一、表白
  • 一、司婚のことば
  • 一、誓いのことば
  • 一、念珠授与
  •  
  • 一、焼香
  • 一、式杯
  • 一、親族交杯
  • 一、祝詞
  • 一、総礼
  • 一、恩徳讃斉唱
  • 一、閉式の言葉
  • 一、司婚者退堂
  • 一、新郎・新婦退堂
  • 一、参列者退堂
初参りは、生後100ヶ日の赤ちゃんに親御さんといっしょにお参りいただくことです。
これを機縁に、別院にお参りいただきたいと願っています。
電話で予約を受付しております。
0776-21-4100(代)